Healthier & Happier

自由診療のレーザー脱毛は実際に高い?安い?!

確実、安全でも自己負担

現在プロの脱毛施術を受けられる場所は多く、レーザー脱毛も全国各地の皮膚科等で扱うクリニックが増えていますよね。特にレーザー脱毛は威力の強い医療用レーザーにより確実性も安全性も高いと言われ、機会があれば施術を受けてみたいという方も多いのではないでしょうか。でもやっぱり費用が・・・という方も当然で、確かに医療機関でのレーザー脱毛は、治療ではなく美容目的な為に健康保険の適用がなく、費用は自己負担の自由診療なのが実情なんですよね。

自由診療でもエステ脱毛と比較すると・・・

自由診療だから自己負担でも、視点を変えてみると実際にはレーザー脱毛はそれほど高いとは言い切れないんですよ。これは、エステ等のサロン脱毛と比較すると良く分かることなんですが、その前に、医療機関やサロンで扱う光による脱毛のメカニズムは、何れも毛根の細胞にダメージを与えて再生を抑制するもので、毛周期に合わせ繰り返し照射して徐々にムダ毛を減らすものなんですよね。そして、両者の決定的な違いは、光の威力にあり、与えるダメージの程度がレーザーではその細胞を破壊できる威力があるんですよ。

確実×照射回数+メリット=レーザーの費用

レーザー脱毛は、クリニックや個人差などにもよりますが、1回の照射で確実に毛根細胞を破壊することから、目標とする脱毛のレベルまでの照射回数がエステ脱毛よりも少なくて済むんですよね。その為、1回の照射費用はエステ脱毛は低く、レーザ脱毛は確かに高く設定されいますが、繰り返す必要からこれに照射回数を掛けてトータルすると結局のところそれ程変わらないとされるが現状のようです。実際にも、確実性故に通う交通費やその後のお手入れの費用が省けますし、また安全性と云う点から、もし万が一何か肌トラブルが発生しても直ぐその場で対処して貰えるなど医療機関ならではメリットがあることを考えれば、決して高くはないと言えるでしょう。

最近、美容エステで簡単にできるレーザー脱毛は、低料金で火傷などの危険が少なく痛みもほとんどないので、若い女性を中心に人気があります。