Healthier & Happier

体の中からキレイになれる血液クレンジングって何?

血液クレンジングってどういうこと?

血液クレンジング。言葉だけ聞くと、血液を洗う?とあまりピンときませんよね。一言でいうと、血液クレンジングとは自分の血液を少量とって、そこにオゾンガスを溶解させて血液を活性化させて体内に戻すことです。血液は、体の中をめぐるので自然と全部の血液を活性化させる効果があるのです。日本ではあまりなじみのない治療法ですが、ヨーロッパや海外では免疫力や自然治癒力を強化させる方法として40年以上前から行われていて、一般的なんですよ。

血液クレンジングは何に効果があるの?

血液がキレイになるので血流もよくなり、新陳代謝がよくなります。全身に酸素や栄養が届きやすく全身の細胞が活性化されることによって、疲労回復や、エネルギーを消費しやすくなるので健康的で太りにくい体質になることが出来ます。老化を防止する効果も高いのです。健康にも美容にも色んなことに効きます。なかなかダイエットに成功しなかったり、体の不調が続くという人は血液からリフレッシュするといいかもしれませんね。個人差はありますが、1回の施術でも効果を実感する人もいますが数回行うと維持することや防止することが期待出来ます。

血液クレンジングは安全?

健康や美容に効果がある!と分かっていても血液をとってオゾンガスを入れてそれをまた自分の体に戻す。そう考えると安全なのかな、体に害はないのかな、と不安になってしまいますよね。でも、心配はいりません。他人の血液を自分の体に入れる訳ではないんですよ。自分の物を戻すと考えればそこまで不安にはならないですよね。オゾンガスも直接血管に入れるのではなく、採取したものに入れるので無毒化になるので心配はいりません。施術時間も30分程度で済むのでお手軽ですね。ただ、妊娠中の人は避けた方がいいでしょう。

血液クレンジングの効果としては冷えの解消、アンチエイジングがあります。オゾンガスにより血液がサラサラになるので末端まで血液が渡りやすくなり冷えが解消され、肌も綺麗になります。