Healthier & Happier

実際どうなの?レーザー脱毛の疑問に答えます

レーザー脱毛って効果あるの?

脱毛には様々な選択肢がありますが、その中でもレーザー脱毛は効果が高いと言われています。しかし、巷で言われているように、実際本当にレーザー脱毛を行うと毛が生えてこなくなるのかという疑問がわきます。結論から言えば、レーザー脱毛の施術を行った毛根については、毛は生えてこないようになるため、しっかりした効果が得られます。しかし、毛が2~3本生えてきている毛根1つ1つを地道に潰していく作業になるため、じっくりと長い期間をかけて施術を受け続ける必要があると言えます。

それでも毛が生えてくるって聞いたけど?

レーザー脱毛の評判などを口コミサイトなどから調べてみると、「レーザー脱毛をしたのに、また毛が生えてきた!」という批判コメントを目にすることがあります。やはりレーザー脱毛は効果が無いのかと疑ってしまいますが、実際はそうではありません。毛は数ヶ月かけてゆっくり生えてきます。そして肌の下で顔を出す前の毛は脱毛することができないため、顔を出してくる毛を順次抜いていく必要があります。肌の下に隠れている毛が生えてきたのを見て、「毛根が再生した!」というのは勘違いなのです。

やっぱりレーザー脱毛は痛いんでしょ?

「レーザーで毛根を焼き切る」と聞くと、やはり「痛そう」とか「熱そう」といった不安を抱く人が多くいます。実際に皮膚の痛点や温点を避けてレーザーを照射するようなことはできないため、痛みや熱さを感じることはあります。それでも軽く針で突かれたようなチクチクとしたもので、懸念するほど大きな痛みや熱さではありません。しかし、そうした感覚が継続して続くことになりますので、レーザー脱毛を行う医療機関や美容サロンでは1回の施術で抜く本数や時間を制限しているような所もあります。

医療レーザー脱毛とエステでのレーザー脱毛との違いは、使用しているレーザー機器の出力がエステで使用されてるものよりも高い点です。そのため少ない回数で脱毛を完了させることが可能です。