Healthier & Happier

食べ方で変わる?食習慣を見直すダイエット!

ながら食いはやめよう

テレビを観ながらや、携帯電話を操作しながら、食事をしている人はいませんか?食事以外のことをしながら食事をすることを「ながら食い」といいます。食事に集中せずに、テレビや携帯電話に集中してしまうと、食事をした満足感を得られず、満腹にならなかったり、気付かないうちにたくさん食べてしまったりします。そうならないためには、食事をするときは他のことはせずに、意識して食事に集中し、見た目や味を楽しみましょう。テレビを消したり、携帯電話も手元に置かないなどの工夫をしてみてもいいですね。

早食いをやめて、ぽっこりお腹をへこませよう

食べ過ぎて、お腹がぽっこりしている人はいませんか?カロリーの摂り過ぎは、早食いが原因のひとつです。早食いをすると、ゆっくり食べている人に比べ、たくさんの量を食べることになりますよね。一般的に、脳の満腹中枢は満腹だと感じるまでに15~20分程度かかるといわれています。ゆっくりと時間をかけて食事をとり、少量で満腹だと感じられるようになれが、自然とダイエットにも効果がでてきます。噛む回数を決めて食べるのも効果的ですね。

食べ過ぎたら3日で調節しよう

家族や友人との外食などでは、ダイエット中だからといって食べないのはつまらないですよね。ダイエット中でもたまには好きな物を食べる日があっても良いのです。食べた物は、すぐに脂肪に変わるわけではありませんので、1回の食事で食べ過ぎたと思ったら、3日で調節しましょう。腹八分目にしたり、翌日の朝食をスムージーにしたりして、3日間工夫して食事をとれば、今までのダイエットを無駄にせずに、素に戻すことができます。いかがでしたか?ダイエットは、食事を減らすだけではないのです。自分の食生活を見直して、健康的にきれいになってくださいね。

フェアリーレシピは様々な美容成分が含まれており、飲むことによってバストアップの効果を得ることが出来ます。